10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

日本語と日本円で海外ホテル検索!


スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ニュルブルクリンク参観  

 前回の記事ではサーキットとしてのニュルブルクリンクについて書いたが、

今回はニュルブルクリンクで見た車の数々も少し紹介したいと思う。


 サーキットというと、どうしてもそれ用にチューニングした車のまわりに

カーキチ(死語?)、主に男性が沢山群がっている特殊な世界、

という風に思い浮かべる人が多いかもしれない。

確かにそういう一面もなくはないだろうと思う。


 実は私は日本でサーキットに行ったことがないので正確な比較ではないと思うが、

ヨーロッパのサーキットで見られる人々や車は

より幅広い層から構成されているように思えるのだ。

その背景として、ヨーロッパでのF1に代表されるモータースポーツの認知度と

社会における位置づけが、

日本でのそれと比べてより一般的また高く位置づけられていることがあるのだろう。


だから自分で運転するというサーキット本来の楽しみ方だけでなくても、

そこに集まっている様々な車を眺めているだけでも、実はとても面白いのだ。

更にニュルブルクリンクともなると各国から人と車が集まっていて

より豊かなバラエティを見ることができる。


 そんなニュルブルクリンクでの光景の一端を

ニュルブルクリンク ノーシュライフの駐車場で撮影した写真を中心に紹介してみたい。



駐車場からニュルブルクリンク名物カフェを望んで。

ニュルブルクリンク ノーシュライフ駐車場

 


アメリカの誇るスポーツカーの一つ、コルベット。今回滞在中に2台見かけたが、

残念ながらそのうち一台はノーシュライフでクラッシュしているのを目撃…。

コルベット




フェラーリF430。ナンバープレートに注目。実はロシアから遠路はるばるやって来ている。

あちこちかすってしまっているのがちょっとかわいそうだが、長旅の道中、色々あったのだろうか。

画像名




同じくロシアから来たBMW。我々は上記のフェラーリのサポート車だろうと睨んでいる(笑。

画像名




ルクセンブルクから来たマクラーレン。

画像名


画像名




ランボルギーニの隣にホンダのS2000。

ホンダ S2000とランボルギーニ




ポルシェGT3と日産GTR。

日産 GTR、ポルシェGT3




BMWオーナー同士エンジンを見せ合っているのか。

BMW




ベルギーからアストンマーチン。

画像名




ジャガー Eタイプ、シリーズ1 ロードスター。1961年から1968年の間に生産された。

車体のラインが実に綺麗な車だと思って見ていたが、後になって

発売当時は一世を風靡したスポーツカーだと知り、納得。

画像名




ポルシェGT3と言えばスーパーカーにも分類されるハイパフォーマンス スポーツカーだが、

世界中で一番GT3の面積当たりの台数が多いのがニュルブルクリンク駐車場だ(断言。

あまりに沢山いるので、しばらくすると当たり前過ぎて目に止まらなくなってくる

というのは大げさかもしれないが、それくらい多い。

ドイツのサーキットだからどうしてもドイツ車が多くなるのは自然なことかもしれないが、

GT3とそのあらゆるバリエーションがここに集結している、ように見える。

画像名



画像名



画像名



画像名



画像名



他にも沢山写真があるのだが、きりが無いのでこの位で。


…と言いつつ、最後におまけを。

今回の旅行ではないが、以前ニュルブルクリンクを訪れた際に大型観光バスが

サーキットを走っているのを目撃、爆笑したことがある。

画像名



ニュルブルクリンクは車好きな人々だけの特殊な場所ではなくて、

その知名度ゆえに立派な観光地でもあることの証、だろうか。

category: ドイツ ニュルブルクリンク

thread: サーキットを楽しもう

janre: 車・バイク

tag: サーキット  ニュルブルクリンク  写真  スポーツカー  モータースポーツ 
Posted on 2013/02/12 Tue. 19:59  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://drivingeurope.blog.fc2.com/tb.php/9-0bd7e32c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。